So-net無料ブログ作成
その他 ブログトップ

2007年度のカタログ貰ってきました。 [その他]

昨日(5日)ダイワ&シマノの2007年度総合カタログをげっとしてきましたw。

年末にセフィア(スピニングリール)を買ったんで特に何か欲しいモノがある訳ではないし、

カタログの中身も去年とそんなに変わってないのですが・・何故か始めから終わりまで

熟読(って言うのか?)しちゃいます。まあ「年に一度のお楽しみ♪」みたいなモノっスw。

んで、何か気になったモノが有るかと言えば・・特にコレってモノは無いっス(汗。

しいて言うならダイワからウエスト型のライジャケが発売されるみたいなんで

「ちょっと欲しいけど、どーしようかな?」って感じですかね。Σ( ̄ロ ̄lll)

*別にダイワのウエスト型ライジャケじゃなくても良いのですけど・・。

今使ってる自動膨張のライジャケは長時間着用してると肩が痛くなるんで(老。

あとルアーの方はダイワから「シルバーウルフ」とかいうボトムのクロダイ攻略用の

ルアーが発売されるみたいなんで”コンセプトが良い”とか”コレ釣れそう”とかは

全く思っていませんが(何)何か見た目が面白そうなんで使ってみたいっスw。

エビ型ルアーなのになんでシルバーウルフなんだろう・・全く意味不明です(汗。

まあ・・1~2回使えば膨大(?)にある私のルアーコレクション(・・なのか?)の

1つになってしまうのだろうけど(汗。llllll(=ω=。)llllll


さて・・カタログの話でごまかしてますが実は日曜日(4日)PM8:30くらいから

1時間くらいですが指令&我夷人さんとシーバス狙いで陸っぱ釣りに行ってきました。

強風なため風裏で釣りしてましたが、やっぱ寒いんでとっとと帰ってきました(何。

結果は今年初のボーズっス。(゚∇^d)!!

 

*年間釣行100日達成まで・・あと96日。


今年の釣行目標・・? [その他]

H19年となりました・・でもまだ釣りには行ってません。(;^_^A

去年の釣り始めが確か3月くらいでしたから、今年もそのくらいまでは冬休みw

・・ってことになりそうな予感(謎。

まぁこの時期の浜名湖は(寒いし)風ビューだからボートで釣りすること自体

少々(かなり?)無理が有るので仕方ないですな(汗。

なのでこのブログもしばらくはお休み?(・∀・)ニヤニヤ

それじゃ何か悲しいので、釣りを再開するまでは何か繋ぎ(?)で、いろいろと

釣りネタ関係の記事を(不定期)UPしてこうかな?・・っと思っています(汗。


「今年の目標は年間100日釣行ですから、そのつもりで。」

・・っと元旦に指令から、アケオメメールが届きました。 ! Σ( ̄ロ ̄lll)

100日ですか・・週1回(月4回)計算で約48日ってことは、週2回?

単純計算だと、そーなりますが1月~2月末くらいまでは冬休みなると思われるんで

残された月(3~12月)で計算すると1ヶ月に10日は釣りに行くことになります(何。

・・ってことは週2日で80日、残り20日は?(謎。

1ヶ月にあと2日は土・日以外で釣りしなければ年間100日釣行は達成不可能(焦。

てか、これはあまりにも私的には現実的じゃない(週休2日じゃないし・・)ので

とりあえず自分なりに年間100日釣行の消化日程を考えてみる・・

まず私は隔週週休2日ですから、1ヶ月に6日として60日

お盆休みが4日として・・これで合計64日

7~8月の夜は野池バス釣りして2ヶ月(雨天決行)で20日追加する。

これで合計84日(汗。

1ヶ月おきくらいに有給使って平日釣りして4日プラスで合計88日(焦。

あと12日は(7・8月除く)8ヶ月で月/2日づつ会社帰りとかで釣りすれば・・って

 

こんなの絶対実行無理っぽ(難。

    llllll(=ω=。)llllll

 

こうやって考えると年間100日以上釣りしてる人ってホント凄いですな(汗。

今度、指令に会ったら「目標年間50日に変更しましょう」・・ってお願いしてみよ。


浜名湖を出て釣りして来ましたw [その他]

「波が高そうなんで中止かも?」っと我夷人さんに言われていたので

「当日は天気悪そうだし中止で浜名湖でチーバス釣り?」・・とか思っていましたが

9月14日、ヤマトの大将と指令&我夷人さんとAM9時過ぎ~

浜名湖今切口を通過して行ってきました遠州灘(太平洋)!。Σ( ̄ロ ̄lll)

・・浜松市がほとんど見えません(汗。

とりあえず今回のターゲットはシイラ&青物(?)が釣れるといいなって感じっスw。

 

始めはジギングからスタート。

浜名湖の1mとか50cmの水深になれている私に40m以上もジグを落とせと?

・・なんて思いましたが、「落とさなきゃ釣れない」ってことで落としました(焦。

そして、まずは我夷人さんがヒットw

狙ってるエモノじゃないですがジグと同じ色の「イトヨリダイ」っス

*この魚、調べてみると結構な高級魚らしい!Σ( ̄ロ ̄lll)

続いて、私のジグに魚がヒットw。

実はジグ底まで落とした時にラインがトラブったんで直してたら釣れてた魚(汗。

これも狙ってるエモノじゃありません・・アヤメカサゴ(たぶん)げっとw。

”青”物狙ってるのに、何故かいきなり”赤い”魚が2匹続きました(汗。

まあ外道は”巣食う会の定番”なんで当然の結果とも言えますけど・・ヾ(;´▽`A``

 

恒例の(?)外道釣り街道まっしぐら!にストップをかけたのがヤマトの大将。

何か大物が掛かったらしくロッドが激しくぶち曲がっております!

慎重にやりとりして水面に上がってきたエモノは何と”サワラ” ! Σ( ̄ロ ̄lll)

サイズは60UP!(写真撮るの忘れました)。

・・さすがはヤマトの大将、私たちとは違うのね・・みたいな(汗。

いきなりの大物げっとです。(・∀・)イイ!

この後、反応が悪くなったんで鳥山探して移動を繰り返したのですが・・

鳥山ぁ~!はけーん!

・・っと、期待して突っ込んで行くものの、漁師が捨てた魚に群がってるだけ(汗。

とーぜんジグを投げても魚は釣れません。llllll(=ω=。)llllll

さらにシイラ狙いも・・

生憎の天気のせいなのか姿が見えず。(´・ω・`)ショボーン

太平洋に浮かぶ流木(枝?)とか見つけて少しの間、ルアーをキャストしても

反応は無がないので、今日はシイラは無理ってことで、再び鳥山探しに変更っス。

 

鳥山は、すぐ発見するものの、「また漁師が捨てた魚に群がってるだけじゃ?」とか

少々不安になりながらジグをキャスト。( ̄へ ̄|||) ウーム

すると我夷人さんと指令にサバヒット~!・・今回はアタリ(?)の鳥山みたいですw。

これは遅れてはならぬ!っと、私もシーフラワー25gキャストして・・

サバげっとw。(゚∇^d) !!

サバの群れの移動が早いのでしばらく追っかけながらジグキャストを続ける。

そして、我夷人さんが!

鳥げっとw。(*≧m≦*)ププッ・・こいつは優しく(?)リリースです。

 

この後もしばらくはジグをキャストしてサバ釣り堪能(?)しましたが・・

鳥山も治まってしまい、サバもどっか行っちゃった感じなんで、

天竜川河口方面のポイントに移動してジグ落とし。

そしてシーフラワー60gでアジげっとw。

しかし、この後が続かない・・(TwT。)

魚探に反応は有るものの爆釣モードには突入する様子は無いみたいです(焦。

指令は「我夷人さんが釣れたら起こして」とか言って寝ちゃうし・・。(・∀・)ニヤニヤ

私もまた~りして、少々眠くなりましたけど耐えて(?)ジグ落とし。

でも釣れませぬなぁ~。llllll(=ω=。)llllll

 

しばらく粘るものの魚探に反応は出るけど釣れない・・ってことで再び場所移動。

すると移動してすぐにヤマトの大将と我夷人さんにサバがヒットっス(何。

なんで私のジグは食ってくれないの~?とか思いつつリールを巻いてたら

・・食ったw (゚∇^d) グッ!!

けど・・何か重たい(汗。

サバがこんなに引くか?

もしかしてスレ掛り?(;^_^A

何て思いつつ頑張ってリールを巻くと・・現れたのは”サワラ” っスw

全然予想してなかったエモノに思わず・・

デカっ(汗!Σ( ̄ロ ̄lll)

ついに、私の時代がきたぁ~?・・って感じでしたが

ビックリした瞬間にラインテンションが緩んだのか、ただ単に掛かりが浅かったのか

ポロっとサワラの口からジグが外れる(何。

結末はやっぱコレかい・・。llllll(=ω=。)llllll

ヤツは新品のシーフラワー(60g)をボコボコにして海底に姿を消して行きました。

気のせいか最近肝心なとこでバラシ多いよな・・みたいな(凶。

さらに「あぁ~今日寝れんかも?」とか思いましたが・・すぐ寝ちゃいました。(;^_^A

 

しばらくして今度は我夷人さんがヒットw

手応えあるのか無いのか、デカイのか小さいのか何かよくわからん状態で

上がってきた魚は・・何とタチウオw。

指4本サイズげっとです(長さは知らん・・ってか普通測らんよね)。(・∀・)イイ!

すげぇー歯してますな。(((( ;゚Д゚)))ガクブル

さらにこの後、我夷人さんはアジ2匹げっと。

しかし魚探に反応は出るけど食って来ないって状態は相変わらず続く・・

気がつけば周りは暗くなり雨雲も接近してきて雨が降ってきそうなので

まあ今回は撤収しましょってことで終了となりました。

今回はなんかあっと言う間に時間が経っちゃったって感じですねw。

釣果は爆釣とまではいきませんでしたけど(汗)、とても楽しい1日でしたよ。


今回大活躍(?)のシーフラワー(25g&60g)ピンクっスw。

この2つで私は全ての魚を釣りました・・やっぱこのジグは釣れますな。(・∀・)イイ!


第2回Water land カップと浜名湖のボート・・(汗。 [その他]

3月21日(火)春分の日、浜名湖フィッシングリゾートにて・・

第2回 Water land カップが開催されました。(b^ー゚)

 

この大会は数釣り勝負ではなく、1匹長寸(ようは大物)勝負。

60cmオーバーのスーパーレインボーもたくさん検量所に持ち込まれましたが

優勝は72cm(だったかな?)のレインボーでした。

*詳しい大会結果は浜名湖フィッシングリゾートのHPで確認してください。

大会に有りがちな妙に張り詰めたような緊張感はなく、参加者のみなさんは

楽しそうにマス釣りをしていましたね。

 

さらに今回はWater landカップってことで、あの(?)村田基さんが来場。

大会前と終了後の2回、釣りのレクチャーが有りました。

大会参加のみなさんは真剣に話を聞いていましたよw。

 

・・以上(終。 !? Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

 

・・って、これで終わっては、私のレポートらしくないですよね(何。(・∀・)ニヤニヤ

でも今回はいつもネタを提供してくれる”たいちょうさん”が参加していません。

なので期待の新人(?)TっPクン(仮称)に特別に出演していただきますw。

 

大会後半くらいまで”ブービー賞”がほぼ確定だったTっPクン。

そのまま大人しくしていれば良いものを・・

途中で何を思ったのか60UP(たぶん)のトラウトを釣ってしまいました。Σ(゚Д゚; !?

「まさかソレ検寸には持ってこないよな」・・っと、彼の様子を見てると

 

袋に水入れております(焦。('◇')ゞ

 

・・それ持ってくるのか !?

 

「ヤメトケ!」とは思いましたが

検寸に来てしまったから仕方が無い・・測ってあげまつた。( ̄へ ̄|||)

 

結果は・・

3位以内はムリにしても10位以内には入るサイズは有りました。

ブービー賞なら”イジるネタ”になる(賞品が良い)のに・・(何。

TっPくん全然イケてません。

笑いのツボが分かってないというか(汗。ヾ(`◇´)ノ

 

ところが・・(*≧m≦*)ププッ

大会終了直後にやってくれましたw。

 

どうやらTっPくんに、またしても大物がヒットした模様w。

でも終了のアナウンスは既に流れたから、どんなにデカイ魚で有っても

もはや彼に順位には何も影響しません。(TwT。)

・・それでも彼は頑張っておりますw。

 

気がつけば魚の走るがままに池を半周ほど周っております。

かなりデカイのか?Σ( ̄ロ ̄lll)

・・もしかしてイトウ?(*今大会中はイトウは出ませんでした)。

 

 

そんな期待もされる中、ついに魚が弱ったのかTっPくんは足を止め、

魚を寄せに入り、だんだんとその姿が見えてきました・・って、

 

スレかよっ!(何。

 

・・しかも

 

それあまりデカくないですから・・(汗。il||li _| ̄|● il||li

 

いやぁ~見事にみなさんの期待を裏切ってくれましたねw。(*≧m≦*)ププッ

ん?「期待に応えてくれた」って言った方が良いのかな?・・私的にはw

これからもご活躍を是非お願いしますww。

・・私、全面的に応援(?)させていただきますんで!('◇')ゞ

 

 


*第2部・・オマケともいう(何。

大会終了後、PM2時過ぎくらいから指令さんとCO指令と私の3人で

シーバス狙いで浜名湖へ行ってきましたw。

 

事前の情報収集で「厳しい」とは聞いていましたが・・

ホントに厳しかったです(何。

何のアタリも有りませんでした(泣。

 

活性が低いから追い方もスローなんで、ルアーを漂わせるように泳がす

・・とか言われてもねぇ~

やっぱ潮、速過ぎですから!

私の技術じゃそんなこと出来ませんって(汗。

 

てか・・風が強くて寒かった(汗。_| ̄|○

  

3月11日に(セイゴだけど)釣れたんで「ひょっとして?」とか思いましたが、

このところの冷え込みでまた浜名湖の水温が一気に下がったらしく

浜名湖でシーバスを狙うのはまだ難しいみたいっス・・。

早く暖かくならないかなぁ~・・桜もそろそろ咲く頃だし~~~。(T▽T;


nice!(0)  コメント(2) 

10月22日 トラウトポンド営業再開日ですが・・(汗。 [その他]

22日は浜名湖フィッシングリゾートのトラウトポンドがOPEN♪
・・って、ことでAM9時くらいに現地に到着して指令と合流して

午後からは風がメチャ強くなってヒラメの流し釣りは無理っぽそうだから・・

 


「風が弱いうちにシーバス(ルアー)でも狙いに行きましょw」っと

 


指令のボートで浜名湖へ出撃(何。

 

浜名湖上に出ると風がボチボチと(かなり?)吹いてきていたので

比較的風が弱そうな庄内の方で釣りを開始。

弱気(なのか?)な私はTOPは始めから捨ててシンキングペンシルをキャストです(汗。

しかしアタリ無し。_| ̄|○

ブルースコードに謎の小魚の群れ(たぶんイワシ)が追尾してきただけ(汗。

んで次第に風が庄内の方も強くなってきて、そろそろ今回は終わりかな?って頃・・

システムミノー9Fをトゥイッチするのが面倒なんでひたすらタダ巻きしていたらアタリ発生!

 

「ついに私の時代がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」

 

・・っと、即行でアワセ。しかし手応え無し。

「空振った?」と思いつつ、リールを巻き巻きすると何やら微妙なプルプル感(何。

いや~な予感(汗。

釣れたんはコイツ。il||li _| ̄|● il||li

結局、今回のエモノはグ~フ~1匹でした(汗。

昼食後、2時くらいからフィッシングリゾートで久しぶりのマス釣りw。

現場では某M氏さん考案(?)スペシャルリグが圧倒的な釣れ具合だったので

早速私も真似る(何。確かに釣れましたがアタリルアー(ミノー)を2つもラインブレイクで

ロストして早々に戦意喪失。3lbラインでやるには少々無理があったのかも?。_| ̄|○

夕方、テラピアポンドが空いていたので、ちょこっと遊びのつもりでルアーをキャスト。

はじめはスプーンを使ってましたが、いまいち反応悪なので、ミノーに替えて

ヤツラ(テラピア)を挑発するような感じで巻いてやると・・

 

結構釣れちゃったりして(何。(^^;;;

終了30分前くらいからはじめて5匹げっとです(バラシ3匹)。

・・って、トラウトポンド営業再開日になんでテラピアのレポートしてんだろ?(汗。


nice!(0)  コメント(0) 

10月16日 テラピア釣り大会 [その他]

今回は浜名湖フィッシングリゾートのテラピア(↓写真の魚)釣り大会に参加ですw。

ちなみにエサ(練り)釣りの大会ですんで・・順位は釣れた魚の総重量にて決定です。

AM10:00~から前半戦開始。
釣り座はたいちょうの横がしっかり空いていたので迷わずそこに決定w。
掲示板で予告したとおりタイマン勝負!・・ってヤツです(一応)。

スタートの合図とともにエサ投入。いきなり1投目でテラピア(大きくないけど・・)げっとw。
出だし好調っス♪・・っと思っていたらヤツ(たいちょう)も1匹げっと。Σ( ̄□ ̄∥)!!
「敵もなかなかやりおるな」って感じ。
しばらくはいい感じで釣っていましたが、だんだんテラっこ(子)が集まってきたようで
エサ取りのテラっこ達を上手くかわして、いかにデカイのがいる深いところ(表層以下)へ
練りエサを辿りつかせるかがポイントとなってきました。
なのでエサを軟らかいのと固いヤツの2つにわけて固いエサのまわりに軟らかいのを
かぶせて水中で軟らかいのがソッコーでバラケてテラっこがそれに群がっている間に
固いのが深いところへ落ちていく(イメージでは?)・・って作戦を使ってみる。
んで、これが功を奏したのか(たぶん違う)デカイのはほとんど釣れません(汗)でしたが
中くらい(?)のテラピアがボチボチと釣れました(汗。

そして前半戦40分が終了です。
途中検量の結果は・・
私は4.8k(汗・・たいちょうは4kちょっと(何・・とりあえず前半戦は私の勝利~w。
ちなみに某M氏さんが8kちょっとだか釣って圧倒的なTOP。Σ(゚Д゚;エッ!!
さらに指令が4.9k釣って2位に付けていました(何。
前半戦終了時点の順位では”大人気の無い釣り”をした人達が上位につけてます。
みなさん口をそろえて「後半戦は流す」とか言ってましたが実際は・・・?(焦。

後半戦が始まる前にたいちょうが「デカイのが釣れないから場所を移動しよっ」っというので
前半戦に検量したテラピアを放流した場所が空いてるのでそこへ移動して「放流魚狙い」を
してみることに(汗。「そこ小さいのしか釣れないよ~」っと、背後から大橋クンの声が
聞こえましたが「今回”だけ”は釣れるかも?」・・っと2人とも信じて後半戦スタートw
・・・しかし大橋クンの言ったとおり見事に小さいテラピアしか釣れない(汗。_| ̄|○
最初は小さくてもテラピアが釣れるのが楽しくて遊んでいましたが一応大会中なんだから
もう少しマジメにやらんといかんな・・っと思い直す(汗。
気のせいか、たいちょうが徐々にウエイトを伸ばしてるような気もしたしね。Σ( ̄ロ ̄lll)
そこでちょこっと場所を横に移動してみる。するとなかなかGOODサイズのテラピアを連発w。
遅ればせながら追い上げ開始~うまくいけば抜けるかも?って感じにもなってきましたが・・
抜け目の無いたいちょうに気づかれてしまいヤツも場所をちょっと横に移動して釣り始める。
んで気が付けば2人とも似たような感じの釣れ具合のまま・・後半戦が終了。

まずたいちょうが検量すると・・6kちょっと有ったらしく合計10k超え!Σ( ̄ロ ̄lll)
私は前半戦と同じような重量(覚えてない・・)で10k少し切る9k代のウエイトです。
・・って、ことで後半戦はたいちょうの勝利。
よってこの勝負「1対1で引き分け~」ってことにしました(汗。
総合トータル(成績)では私の負けなんですけどね・・。il||li _| ̄|● il||li
”先走り”の私&”追い込み”のたいちょう・・ってのは何年経っても同じなようで(汗。

ちなみに最終結果は・・

1位ぶっちきりで”大人気の無い”某M氏さん。
2位を飛ばして・・
3位”大人気の無い”たいちょう
4位”大人気の無い”私
5位”大人気の無い”指令
以下省略。*忘れたとも言う(汗。

・・っと、いう結果になりました。
*詳しい結果は浜名湖フィッシングリゾートHPでそのうちUPされると思います(たぶん・・)。


nice!(0)  コメント(0) 

お知らせw [その他]


5月3日は雨天中止。
5月4日はマダイ釣りw。その様子はレポートの方にUPしてまつw。


nice!(0) 

テラピアのエサ釣りHow To・・なのか? [その他]

土・日と浜名湖フィッシングリゾートで温室内でほのぼのテラピアのエサ釣りを堪能でつw。
ところでこのテラピア釣り・・エサ釣りと侮るなかれ(汗。
全然難しくない(爆)けど、若干のコツがみたいなのが有りますんでちょっと説明しまつ。
適当にやってても、それなりに釣れます(汗)が「もっとたくさん釣りたい」って欲張りな人は
一度この方法を試してみると良いかもしれませんよw

エサを投入するとすぐウキがピクピクと動きます。そしてウキが水中に一瞬・・ピョコ!っと
”少しだけ”潜ります・・・ここで、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!・・っと、即行でアワセると
まず釣れない(汗。このアワセたい気持ちをグッと我慢(w)して、次にくる「本アタリ」を待つ。
そして再びピクピク・・とウキが動いて、今度は一気にウキが水中に引き込まれます。
コレが「本アタリ」でつw・・・ここで”すっと軽く”アワセれば釣れます(たぶん)。
おおげさにアワセを入れなくても良いですよw・・大きくアワセて空ぶりすると温室の屋根を
釣ってしまうことになることも有りますんでw。
ちなみに前アタリが2~3回有ったあと本アタリが来ることも有りますから、
その辺は自分で適当に(?)見極めてくださいね。
いきなり本アタリが出る時も有ります・・まあ生き物相手ですから絶対は無いですので(汗。
*テラピアと波長が合えば連荘釣りも楽勝ですYo・・w。
それと、本アタリも無くウキが微動だにしなくなったら残念ですが、エサを取られてます(汗。
今回はテラピアの方が上手だったと諦めて(?)エサを新たに付け直しましょうw。
あっ、エサはそんなに大きく付けなくて良いです。パチンコ玉より少し小さい程度OKでつ。
大きくするとウキのピクピク・・が長くなるのでイライラするだけですw
・・大きめのテラピアを狙うつもりならエサを大きくしても良いけどね。

外は激寒でも温室内なので寒さ知らず・・風も有りません(当たり前)ので快適です♪。
釣りをやったことない人や女性や子供も気軽に楽しめる(釣れる)テラピア釣り。
竿やエサなどは全部貸してくれますから、とってもお手軽に釣りが出来ます。
・・・是非、挑戦してみてくださいなw

↑*テラピア■イズミダイ・チカダイ(肉質がタイに似てるから)とも言います。


nice!(0) 
その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。