So-net無料ブログ作成
検索選択
沖釣り ブログトップ

6月25日 久しぶりにカワハギ釣りですw [沖釣り]

今回の午後船はカワハギ釣りですw。
毎度お世話になってる第31福徳丸に乗船して御前崎沖へ。
久しぶりのカワハギ釣りなので釣り方をすっかり忘れてるような?
そんなことを考えながらエサ(あさり)を投入。
ボトムに着底後、いきなりアタリw・・・どう考えてもカワハギのアタリじゃないけど
”アタった魚は全てアワセる!”の精神(なのか?)で即行でアワセ。
釣れたのはササノハベラ(汗。
・・予想通りって言えばそうなんですけどね。まあ例によって船中ファーストヒットでつ(汗。
そしてこの後もアタるはベラばかり・・・6連続ベラ(焦。

何か変な色のベラまで釣れてしまうし。相変わらずの外道王(汗。
私の隣ではFAが右肩上がりの調子そのままにカワハギを連発してる(何。
なぁ~んかFAの露払いしてるような気さえしてきました。il||li _| ̄|● il||li
ベラの猛攻後もカサゴやスズメダイの外道を連発・・魚が釣れるのは楽しいけど
そろそろカワハギが釣れないと凹みそう・・って、気分のところに
やっと私にもきましたw。カワハギくん!('-'*)おひさ♪

ここからFAを追撃!っと逝きたいところですが・・波に乗ってるFAは相変わらず好調(汗。
とてもじゃないけど無理って感じ。外道も”ウマヅラハギ”とか釣ってるし(バラしたけど)。
さすが外道大明神w・・・神ともなれば釣れる外道も格が違いますな(汗。
この後、私は外道混じりでカワハギ(汗。FAはカワハギ混じりで外道って感じの状況で
御前崎のどっかで開催されているTUBEのライブをBGMにして時間は過ぎていく・・。
「今回の釣りもあとちょっとで終わりだな~」とか思いながら誘いをかけていると、
私の極鋭に何やら怪しげなまた~り感覚発生。魚が付いてる様子じゃないけど、
何かとっても違和感アリ(謎)。んで、とりあえず回収してみると針に何か付いてる?

ナント!カワハギを釣りしててイイダコ(小)を釣ってしまいました(何。
「外道王ここに極まり!」ってとこか。il||li _| ̄|● il||li
そして最後の一流しで締めの1匹を釣るために自爆(根掛り)覚悟で超たるませ釣り。
で、思惑どおりカワハギらしきアタリ発生!アワセも決まったはずでしたが・・・
回収中に痛恨のバラシ(汗。最後にちょっと悔いが残ってしまいました。(^◇^;)
さて、この時期のカワハギは肝は無いですけど、釣りを楽しむには面白いかも?
アタリもいっぱい有るしね・・・外道もいっぱい釣れるけど(汗。
上手な人は外道のアタリは無視するらしいけど私には性格上(技術も)無理w。


nice!(1)  コメント(2) 

6月19日 御前崎マゴチ釣り第3戦w [沖釣り]

今回も第31福徳丸さんの午後船にてマゴチ釣りw。
前回はコチはコチでも「ワニゴチ」なんぞと言うものでお茶を濁してしまっただけに
何とか今回こそは”マゴチ”をげっとしてリベンジ戦は終わりとしたいところ(汗。
さらに今回はリーディングXA73Ⅰの再試験日(何。
コレを購入して以来マトモに対象魚を釣らせてもらえないので、もし今回もダメだったら
売り飛ばして別な竿に替えるぞ!・・っと、最近の不釣を竿のせいにしてる私です(汗。
出船してしばらくの間また~りタイムが続いた後そんな邪念が竿に伝わったのか?(謎)
マゴチらしきアタリが発生!・・・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!っと
じっくり送り込んでアワセ!しかしすっぽ抜け(汗。エサだけ取られる(屈。
再びエサを投入後、すぐにアタリw。今度こそ・・っとしっかり食わせてアワセ!

やっと(苦節2回・・)まぎれもない”マゴチ”げっとw(・・小さいけど)。
そして今回も船中最初のエモノげでつw。早掛けの方は相変わらず好調です(何。
ひょっと竿にプレッシャーをかけたお陰なのか?(汗。
再投入後またもやマゴチらしきアタリが有りましたが、これもすっぽ抜け・・・。_| ̄|○
この後はしばらくまた~りタイムが続く・・。
しばらくして私の竿に何やら妙なアタリ?。とりあえずコチっぽいアタリなので完全に
食い込むまで待つ・・・待つ・・・しかし肝心の引き込みが無い(汗。
エサ取られたかも?・・っと、仕掛けを回収する為にリールを巻いてると気のせいか
生体反応を感じる(謎)。でもアワセたわけでもないし、やっぱり気のせいだろうっと
そのまま適当にリールを巻き上げると・・

ナント!ガンゾウヒラメくんが付いてました(汗。”釣った”ではなく”釣れちゃった”魚でつ。
今回はヒラメ系の姿を良く見る日で私がガンゾウくんを釣る前に私の釣ったヤツより
かなりデカイサイズのガンゾウくんが上がっていましたしヒラメも終了近くに上がって
いました。終了近くと言えばFAさんも6時ちょっと前にマゴチをげっとw。
只今”右肩上がり中”という肩書き(なのか?)を何とか維持してました(汗。
今回も魚のご機嫌はあまり良くなかったみたいですが、第31福徳丸の大将曰く
「暑くなってくるこれからがデカイの狙える」とのことなので、今後の釣果UPに期待しましょう
・・って感じですかね?。まあとりあえずマゴチは釣れたのでリベンジ戦は今回で終わりw。
次回のマゴチ釣りは普通に楽しんで釣りしたいと思います(何。


nice!(0) 

6月5日 御前崎マゴチ釣り第2回戦(汗。 [沖釣り]

今回こそは・・・っと、第31福徳丸で午後2時頃に御前崎港を出船。
最初のポイントに到着して早速エサ(エビ)投入。
しばらくしていきなり私のLEADING-XA73の穂先が一気に引き込まれるw。
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!・・・船中最初のエモノがヒットです。
・・っと言っても、どー考えてもマゴチじゃない釣れ方(汗。
結構引くので手ごたえはなかなかいい感じだったのですが上がってきたのは

・・・ホウボウ。(^^ゞ
まあ前回と違いいきなり魚が釣れたので(外道だけど)ちょっと嬉しいw。
やっぱ魚釣りは魚が釣れてナンボですからね♪。
しかしその後私はしばらくアタリ無し・・・。_| ̄|○
ちょっとまた~りしかかったところでFAに魚がヒット♪
釣れたのはなんとガンゾウヒラメ(たぶん)。

今回のマゴチ釣りは「外道王」VS「外道大明神」の外道釣り勝負?
・・ってな様相になってきたような?(謎)。
ところで本命のマゴチは他の方が大きなマゴチ上げてました(汗。
なのでマゴチが居ないって訳じゃないです。(;^_^A
さて私とFAどちらが先にマゴチを釣るのか?(謎)。
再びまた~りタイムが続いた後、只今”右肩上がり中”のFAにマゴチがヒット(何。

これが勢いの差と言うのか?・・実力の差ともいうかもしれないけど(焦。
でも微妙に小さいかも?(*≧m≦*)ププッ
さて私の方はと言うとアタリが無いわけではないけど最後のアタリが出ないで
エビの尻尾だけ食われたりとかして、マゴチは未だげっと出来ず(汗。
FAはマゴチ釣って余裕ってことなのか?毎度お馴染みの睡眠タイム中。
こういう時にマゴチ(当然FAより大きいの)釣って私も余裕ぶちかましをしたいトコ。
鬼の居ぬ間に・・とか言うヤツですなw。
そんなことを思いつつ誘いを入れてると・・・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
微妙なアタリながらも竿先がクン・・クン・・っと動き始める。
これを逃してなるものかと慎重に前アタリに合わせながらラインを送ると
クククっ・・っと、穂先が引き込まれる。よっしゃ!っとアワセw。
しかし手ごたえが無い(汗。またしてもすっぽ抜けなの?とか思ってリールを巻いてると
微妙にプルプルしてるような感触が伝わってくる(謎)。
水面まで魚が上がってくると・・マゴチのような姿。でも小さい(汗。
FAに「小さっ(*≧m≦*)ププッ」とか言ってたら私もさらに小さいマゴチを釣ってしまったよ(汗。
・・なんて思いながら一気に引っこ抜き・・・釣れた魚をよく見ると何かマゴチとは違うような?

私が釣った魚の正体は・・・ワニゴチ。il||li _| ̄|● il||li
本命のマゴチじゃ有りません(屈。微妙な気持ち・・嬉しいような嬉しくないような(汗。
まあ魚が釣れたので良しとしましょう・・ってところですなw。
この後船中ではポツポツとマゴチが上がったりしてましたが
私はまたしても、また~りタイムに突入。
FAはマゴチ釣った人のとこで写真を撮ったりしてました。置き竿にして・・・
ん?・・なんかその置き竿が曲がってるような・・・なんと魚がヒットしてる(汗。
コレも”右肩上がり”のなせる業なのか?(謎)。
で、何が釣れたの?とか思ってみていたら、釣れたのはヒラメでつ(汗。

サイズはびっくりするほどのサイズじゃないですが、外道釣り勝負(なのか?)を完全に
制するエモノをげっと。さすがは「外道大明神さま」。・・やっぱ神には勝てませぬな。(^^;
結局、私はまたしてもマゴチは釣れませんでした。
・・ってことで再リベンジがこの時点で決定(汗。あぅ次回こそマゴチを・・・無理?(謎)。


nice!(0) 

5月22日 マゴチもリベンジしてきます(汗。(T^T)くぅ- [沖釣り]

出船前から雨が降り始めて何やらイヤな予感。(((( ;゚Д゚)))ガクブル
この日は第31福徳丸の午後船でマゴチ(試し)釣りに挑戦でつw。
ポイントに到着して1投目でFAにマゴチらしき魚がヒット~!・・・しかしバレてしまう(汗。
何か今回こそは期待出来そう!てな感じの出だしでしたが・・・
この後しばらくしてFAがカサゴを釣った以後は、毎度のまた~りタイムに突入(何。
釣れそうなポイント探して御前崎沖を転々と移動することになってしまいました。
そして2時間くらいして,]やっと私のロッドにお待ちかねのアタリ発生w。
・・なのですが、ツン・・ツン・・ツン・・と反応は有るものの一向に食い込む様子がない(汗。
マゴチ10って言うくらいですから、すこしは待たなければならないのはわかっていましたが
10を過ぎてもツン・・ツン・・っと、前アタリっぽいアタリが続く(謎)。
それでも辛抱して待つ・・ヒラメは40って言うから・・もしかして?(な訳無い)とも思いましたが
40も当に過ぎてるような感じ(汗。・・それでもまだツン・・ツン・・。
「いい加減アワセたろか?」っと思いましたが、勿体無いのでやっぱ我慢することにw。(^^ゞ
しばらくして待望の食い込んだような感じでククク・・っと引っ張られる。
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!・・っと、魚の重みを感じつつアワセ!
・・・アレ?抜けちゃった(汗。
今まで耐えていた時間は何だったの?・・みたいな。(T^T)くぅ-
この日は船中に全く反応が無かったわけではなく、私と反対側の右舷ではボチボチと
マゴチが釣れてる様子・・しかし左舷の人達(私含む)はみなさん、また~り状態(汗。
結局・・今回は(も?)ボーズ(汗。外道すら釣ることが出来ませんでした。(´・ω・`)ショボーン
・・マゴチもタイ+アオリイカに続くリベンジ対象になってしまいました。
これでリベンジ対象は3つめ。あぅ・・そろそろ何か魚を釣りたいでつ。il||li _| ̄|● il||li


nice!(0) 

5月20日 アオリイカを釣りたいのですがなにか?(汗。 [沖釣り]

今回は第8福徳丸さんの午後船にて船アオリイカ(試し)釣りw。
釣り方は中オモリつけてのしゃくり釣りとキャスティング。この2つを駆使(?)し
アジの反応が有るとこで餌木を使ってアオリイカを釣る予定(なの?)でしたが・・

船中で釣れたのはFAが釣った「マルイカ」1匹のみ(汗。
ドカ~ンと”キロUP”アオリ釣ってレポートの方にUPするという野望(?)は
次回に(有るのか?)持ち越しってことになってしまいました。il||li _| ̄|● il||li
タイに続きリベンジ対象はコレで2つ目・・ちょっと連敗続きな私でつ。
22日のマゴチまでリベンジの対象にならなければ良いけど・・少々不安(汗。


nice!(0) 

カワハギ釣り納め・・? [沖釣り]

福徳丸さんが3月の毎土・日はカワハギ船を出すとのことなので
いつものメンバーで今シーズン(なの?)のカワハギ納めですw。
気が付けばH17年になってから御前崎沖でのカワハギ釣り
個人的にはいまいち良い思いをしたことが無いような・・?
そして時期も時期だけにあまり過度な期待はしないことにしました(汗。
前日の天気予報では小春日和だったはずが・・何故か現地は曇り(謎。
暖かい・・ってより、冷んやりって感じで春ってよりまだ冬ですw。
波が穏やかで風も弱めなのがせめてもの救いか?(謎)。
・・・まあ天候が変なのには慣れてるけどね(汗。

 AM6時過ぎに第31福徳丸で御前崎港を出船でつ。最初のポイントには
AM7時前に到着したので、時間になるのを少し待って釣り開始ですw。
今まで朝イチでいきなり釣れたというイメージはないので、「もう少し時間が
経ってからじゃないとカワハギはエサは食わないだろうな」・・っと思いつつ
密かに我先で1匹釣りたい(笑)ので、真面目に誘いをかけるw。
・・が、やっぱり反応は悪い。エサすら全く捕られない状況(汗。
カワハギ(その他お魚も)のご機嫌は悪いらしく、ポイント移動を繰り返しましたが
一向に反応は有りませんでした・・・。orz
ここまでの間に船長さんの「カワハギ上がったよぉ~」の声も聞こえないから
他の人も同じような状況なんだろう・・(たぶん)w。

 実は今回は「秘密兵器(なの?)」”探見丸”を装備w
ボトムの形状とかがわかって釣りがしやすい!(欲しい♪・・でも高いから買えネェ)。
魚影も映るw・・・でも釣れない(汗。なんで?(´・ω・`)ショボーン
右肩下がり隊には「宝の持ち腐れ」ってヤツなのか?orz
ホントそろそろ何か釣れてよぉ~って思っていたらCO指令とFAがカサゴをゲットw。
(σ'з')σFAが釣ったカサゴはなかなか良いサイズです。
・・ちょっと羨ましい。しかしその後は再びまた~りタイムに突入(汗。
 さて私の状況はというと・・エサすら捕られない(鬱。
もう1時間以上アタリ無しが続いてました。周りの人も釣れてない
ようなので焦りは無かったですけど、ボーズだけはイヤなんで
無い頭wを使っていろいろと誘いをかける。・・・時期的にカワハギも
寒いだろうから、あまり動きたくないのかも?っと、探見丸を見ながら
ボトムから(なるべく)シンカーが離れないように地味にボトムを
トレースしていると、コココっ・・・っと、生体反応w
コレってカワハギのアタリだよな?っと、少しずっこけ気味ながら
聞き合わせw!やっと、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ばっちりヒットw。ばらさないようにリールを巻く。ちょっと引きが強引
だったんで、もしかしてベラ?っと不安になりましたが、
途中で抵抗が軽くなり、これで「カワハギ確定♪」って感じw。

そんなに大きなサイズじゃないけど無事カワハギげっとですw。
私がカワハギを抜き上げると、船長さんから「あぁ・・やっとカワハギ出たよ~」の声
・・・もしかして今回の船中最初のカワハギって私?
ちょっと嬉しいけど、これまでの状況が状況なだけに複雑な感じ。σ(^◇^;)
だって釣れた後に時計を見たら”9時ちょっと前”・・・2時間近くも
無反応を満喫(?)してたのかと思うと、とても鬱な気分です。il||li _| ̄|● il||li
しかし釣れたってことは、この場所には口を使ってくれるカワハギが
居るってこと!・・同じような感じで誘えば?って感じで再び
ボトムずりずり・・・すると、コココっ・・っとカワハギっぽいアタリ!
また、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!っと、聞き合わせ!
無感触・・・・・・・・あれ?(汗。どうやら外れたらしい。(T^T)くぅ-
気を取り直してエサ付け直して再度挑戦(汗。
しばらくして何やら「コっ・・コっ・・」っと微妙なアタリ・・とりあえずアワセ。
釣れたの?何?・・・微妙な抵抗感の後、無抵抗な感覚になる。
カワハギなの?・・急いで巻き上げるとエサだけ無い・・・。
やられた。il||li _| ̄|● il||li
悔しいけどアタリ有るし、このポイント何か良いかも?っと思い始めたら
「ハイ、上げて~」っと、無情のアナウンス・・・(何。
もう1回このポイント流してくれないかな?っと密かに期待しましたが
一気に原発前まで移動することになってしまいました(汗。

 この後、オニカサゴ(極小)、カサゴ3匹、ベラ1匹・・っと若干の外道が
釣れましたが、本命のカワハギは無し。他の人の状況は?というと
CO指令が良いサイズの本命1匹釣って、左舷の人が釣ったみたいって感じの
お寒い状況。・・・外道すらもあまり上がってないって感じでした。
最後の方でFAがメバルの超でっかい(上写真)のをげっとしたのが
この日最大の盛り上がり?って感じかなw。
 魚探に反応は出るものの何故かエサは食べてくれない。
ずっとこんな状況が最初から最後まで続いてしまいました。(T^T)くぅ-
まあ、とりあえずカワハギが釣れたから良いか・・・みたいなw
来シーズンは、もっと釣り易い時期から挑戦したいですね・・・(休。


nice!(0) 

第2回ショウサイフグ釣りツアーIN師崎 [沖釣り]

2月は結局一度も出船できずの「右肩下がり」隊(汗。
*名前がころころ変わりますが、ようはいつものメンバーw。
今回は右肩下がり隊全員集合にて「グ~フ~(ショウサイ)」釣りツアーIN師崎ですw。
 前日の夜に「松新」さんへ乗り込んで宿泊。到着までの道中はずっと雨でした。
このままだと明日も雨が確定?ってな感じで、少々私は活性下がり気味w。
翌朝目覚めると、やっぱり雨降ってる(汗。今回もやはり「右肩下がり」なのか?(汗。

 雨はぽつぽつと降っていましたが、「まつしん丸」に6時30分頃乗船して片名港を出港。
最初のポイントまでは約1時間くらいで到着しました。
いよいよ久しぶりの沖釣りスタート♪・・グ~フ~釣りの開始です。
今回のメインターゲットは「ショウサイフグ」なので、エサ釣りとかっとう釣りという2種類の
釣り方が有るのですが私は迷わず「エサ釣り」を最初に選択。
理由はいたって簡単!2月に使うはずだった”アサリ”を消費する為です(汗。
仕掛けはカワハギ釣りと同じ。集魚器(自作)つけてヤマシタの聞きアワセ用のリーダつけて
ハリスは3号を使い噛み切られないようにピンクのビニールパイプをちもとに被せて使用。
針はダイワのパワーフック5.5号。そしてオモリは30号使用。
 船長さんの「始めてください。水深?m(忘れた・・)です」のアナウンスで仕掛けを投入w。
私がいろいろと調べた結果、ショウサイフグは基本的に底の方に居る魚だそうなんで、
とりあえずボトムとって聞く(聞きアワセ)・・を繰り返す。すると・・”コココっっ!”とアタリ!
久々の感覚にキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!っと、思わず電撃アワセ(汗。
やってしまった(汗)・・っと、反省しましたが運良く(謎)魚は付いてて・・ファーストヒットでつ!
いきなりショウサイフグ頂き~みたいなw。そして思ったよりも引かないので、
そう大きなサイズではないかな~?っと思いつつ、グリグリとリールを巻く・・・。
すると水面に現れたのは「幻の魚(右肩下がり隊の中ではこう呼ぶ)」カワハギ!!!!
それもなかなかの良いサイズ♪です。
思わぬエモノに少し動揺しながらも、一気にぶっこ抜き~!。
・・外道(一応)ですがカワハギげっとですw。
今になって思えば、どー考えてもカワハギのアタリだったような(汗。
いつの間にかカワハギのアタリを忘れてしまっている私です(汗。

サイズは26cm(だったと思う・・)です。
実はショウサイフグが釣れるよりもメッチャ嬉しかったりするw。
これに気を良くしてたら、さらに続いてもう1匹カワハギ(20cmくらい)げっと♪
・・今日はカワハギ釣りだったっけ?って感じw。
もうこれで今日の釣りはOK(満足)・・ってな感じに、開始早々なってしまいました。
それでも時間はまだまだた~っぷり有るので釣りを再開w。
最高の出だし(なの?)を切ったので、もしかして今日は爆釣なのかも・・?
そう信じてw右肩下がりの底を切るべく、頑張って再び聞き合わせの繰り返し
・・・そして、また~りする暇もなく再びアタリ発生♪
今度は普通に(?)聞き合わせ成功!・・我ながら上手に決まった・・って感じw。
今度のエモノは1匹目のカワハギと違い、なかなか強烈な引き!
「極鋭ぶち曲がり~♪」みたいなw。これは結構な大物かも?っと、
期待しながらリールを巻くと現れたのは「アカメ!」・・ヒガンフグが釣れちゃいましたw。

カワハギに続き今度は「潜水艦」げっと♪・・嬉しい外道(なのか?)の3連発ですw。
さらに、この後もう1匹「潜水艦」ことアカメ(大)をげっとして外道4連荘!
もうこれで今日はホントにOKです・・って感じw。
・・・でも気が付けば、まだ本命の「ショウサイフグ」は釣れてなかったりする(滝汗。
相変わらずの外道王健在ナリですw。しかし、いつもは悲しい外道王健在ナリですが、
今回の「外道王健在ナリ」はちょっと違うwみたいな・・・って言い訳かな?(汗。
 ・・とは言っても、焦らずに誘っていればいつかはショウサイフグも釣れるもの(なの?)。
ほどなくして本命のショウサイフグも無事にげっとしましたよw。
 一方、他の右肩下がりのメンバーはガイドーさんは37cmのウマヅラハギなんぞ(羨)を
釣って楽しそうにしてましたし、嫁ぇ(仮称)さんは目標の1匹は無事クリアw、
ぬわんとカワハギまで釣ってたりしてるから、まあ楽しんでるのでしょう(謎)。
そして指令&CO指令もぼちぼち釣果を上げてる様子・・・たぶん(汗。
*私からは遠くて確認し難かった。
問題はFA!・・開始当初は私の隣で何かひとりで”右肩下がり状態”を継続してるし(汗。
でもまあ彼のことだから、そのうち調子も戻してマクってくるでしょうけどw。

 ポイント移動を繰り返しているうちに、な~んかお魚さんの食いが悪くなってきた感じ(汗。
何かアタリが全然来なくなってきてしまいました・・そろそろまた~り化しそうになって来た頃、
仲乗りさんに「エビ(ウタセ)で釣れてますからエサをエビに替えてみてください」っと
アドバイスを受ける。・・そうかエサが悪いのか(汗。
・・っと、思いつつもアサリの在庫一掃をしたい私にはなかなか受け入れられない現実が(汗。
でも釣れないのも現実w。そこで素直じゃない私は「かっとう仕掛け」にチェンジw。
エサはもちろんエビのデカイめを丸ごと1匹掛けですw。
ロッドをF5-66Xに持ち替えて夜光シールを貼ったかっとう仕掛けを投入w。
アタリを待つのはウザいので1・2・3で空アワセのタイム釣りで狙うとあっけなく(?)
ショウサイフグげっと(汗。やっぱエビだったんか・・って感じw。
この後もタイム釣法で小ヒガンフグ・小カワハギをげっと・・
もちろんショウサイフグも釣れ(引っ掛け)ましたよw。
そしてこの頃よりFAもついにお目覚め(?)ターイム!
・・・調子が上がってきたみたいでショウサイフグをぽんぽんっと釣ってましたよw。

気が付けばバケツにフグがいっぱい♪これで「右肩下がり」は底打ちと行きたいところですが・・?
この後も、みなさん(私を除く)好調にフグをげっと♪久しぶりの大漁!って感じになってきましたw。
・・えっ?私ですか?(汗。
実は最初のカワハギ&ヒガンフグ連発でかなりの満足状態になっていたので、
後半は結構ダレて(怠けて)釣りしてましたから、若干釣れましたが大した釣果は出てません(汗。
で、私の今回の釣果は・・カワハギ3匹、ヒガンフグ3匹、ベラ1匹、ショウサイフグ?(数えてない・・)です。まあ数的には、それなりに(かなり?)釣れたので久しぶりに楽しめた釣り♪って
感じでしたね。・・・いつもこうだと良いのだけど(汗。
開始当初は雨が降っていて手は冷たいはで大変でしたが次第に雨も上がり波も穏やか(?)で
天候的にもまあ良かったです。・・次第に風は強くなってきたけどね(汗。
そして翌日は今回のエモノを使って「フグ祭り」を開催♪
みんなでフグ刺身&鍋三昧を楽しみました。・・美味しかったでつよw。(終)。


nice!(0) 

カワハギ・・釣れませんでした(焦。 [沖釣り]

今回は待望のカワハギ釣りへ指令&FAと一緒に逝ってきましたw。
天気予報では風は弱く海は凪状態が予想されていましたが・・・
私とFAが居る限り荒れない海など無いぃぃぃ~!って感じで現地は東風の潮流はウネリ入りw。
何やら嫌な予感(汗。それでも3人合わせれば(FA居るしw)今晩の「カワハギ祭り」の食材分
くらいは釣れるだろう・・っと、毎度おなじみ(?)第31福徳丸で御前崎沖へ出撃でつw
しかし・・その考えは甘かった・・・(汗。アタリが無い・・・ベラすらも釣れない。
自分だけか?と思いきや、ごく稀にカワハギを釣り上げていた人もいましたが船中のみなさん
ほぼ同じ状態(汗。・・・「どーなってんの?」って感じ。
魚探にカワハギの反応はたくさん出ているみたいですが低活性でエサを喰ってくれない・・。
船長さんが少しでも活性が高そうなカワハギが居そうなポイントへあちこちと周って
くれましたが・・どこも同じでほぼ無反応(汗。
アタリが有って釣れないならまだしもアタリも無い状態が延々と続き、おまけに雨まで降ってくる。
いい加減気力も萎えてくる・・・。しかし今晩の食材を何とかげっとしなくてはならないので
今回密かにカサゴ用に持ってきた”サバの(ぶち)切り身”を使い、カサゴ釣りに変更してみる。
釣れる気はしませんでしたので、また~りと流していると・・・やっと(汗キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!
カサゴげっとw。まま良いサイズでつ。さらに調子こいてしばらくサバを使っていたら再び
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!・・・カサゴ(子持ち)ゲットw
とりあえず食材になりそうなの2匹確保(汗。
こうなればカサゴで祭れるくらいの数を釣りたいところですが以降は無反応(汗。
アタリすら無い・・・あまりにまた~りしすぎて眠くなってくる。
普段なら我慢するところですが、どうせ頑張っても何も無いだろう・・っと寝ることにしました(汗。
私が寝てる間もポイント移動していたみたいですが、釣れてる様子は無い・・。
なので、もうしばらく寝るw。・・・しばらくして時計を見ると沖揚がりの時間が近づいていたので
最後の抵抗をばしてみる。でも反応無し・・・適当に空アワセしてスレでも良いから釣れんかな?
・・っと、悪あがきもしてましたが釣れませ~ぬ。
結局、このまま終了ぉ~。沖揚がりの時間となってしまいました(汗。
この日のエモノは・・・カサゴ2匹。本命のカワハギは0!・・ボーズっス(涙。

食材はこの2匹だけという、何とも寂しい釣果となってしまいました。
外道王の威厳(なのか?)をみせることも出来ず・・・あとはベラが数匹釣れたのみ2目ナリ(汗。
今回は3人とも惨敗・・・無念(鬱。・・っと、言うことで次週!リベンジ決定w。
前回リベンジ同様「返り討ち」くらう可能性が激しく高いですけど・・・。σ(^◇^;)

この錦鯉みたいなカラーの魚は「テンス」と言うそうでつ(ベラ科の魚)。
FAが釣り上げた逸品w。マズそうなんでリリースしましたが、実はから揚げとか煮付けにすると
美味しいらしい・・・。見た目はあまり美味しそうじゃないけど(汗。


nice!(0) 

リベンジ! [沖釣り]

3日の釣り初めの結果があまりにも不本意なので、その日のうちに9日にリベンジを決意w
今回はFAと指令と私の3人で御前崎沖でのカワハギ釣りです。
 前日、夜更かしをしてしまった為、3人とも寝不足状態(汗。
FAは「寝るか吐く・・」っと御前崎港に着く前から早くも宣言してました。
しかし、この日の夜はカワハギ祀りを実施の予定。何としてでも食材確保だけはしないとマズイ。
・・果たしてこんな状態で今晩の食材はげっと出来るのだろうか?
 
当日は「やっぱこうでなきゃ?」って感じの激荒れ状態(汗。
風を呼ぶ男の本領発揮の強風警報発令w。
それでも今回も御前崎港から第31福徳丸に乗船して、カワハギ釣りへ出撃♪。
ポイントに向かう途中から「早く釣りしてぇ~」っと、リベンジに燃える私です(汗。
 この時期、朝イチは例によってカワハギの反応が悪いのはもう理解してますw。
なので、いきなりキタマクラが釣れても焦りません・・でも早くカワハギ釣りたい(汗。
この願いが届いたのか・・思っていたよりも早く「コココっ・・」っとカワハギっぽいアタリ発生♪
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
・・っと、思った直後にさらに激しいアタリ発生。思わず反応してしまい電撃アワセ(汗。
ずっし・・っと重たい引き♪これはカワハギ間違い無し!しかもこの引き方からすると
結構良いサイズじゃないの?・・みたいなw。
そして、どのくらい大きいカワハギが釣れてるのか期待しながら一気に水揚げ~!
・・およ?。赤い魚も付いてる(汗・・・けっこう引くからデカイと思っていたのに、
結果はカワハギ(普通?サイズ)とカサゴの一荷釣り(汗。
まっ、カワハギが釣れたから良いでしょうw・・みたいな。σ(^◇^;)

 朝早いうちからカワハギが釣れたので、もしかして今日こそはイケるんじゃないの?
しかし、それも淡い期待でした(汗。この日もどうやら潮の動きが3日同様に悪いらしく
魚探にはカワハギがたくさん映ってるみたいなんですが、エサを張り切って喰ってくれるほど
元気が無い・・低活性(汗。たまにアタリが有っても釣れるのはベラ(小)か「赤い魚」ですw
それも今回の”赤い魚”はカサゴじゃなく「オニカサゴ(小)」だったりする。
指令がポツポツとカワハギ釣ってましたが、それも単発で連荘モードとまではいかない。
私は相変わらず外道王。オニカサゴ、ベラ、カサゴ、フエフキダイ・・あっと言う間に6目達成(汗。
指令は遊びでサビキやって本当にアジ釣ってるし・・それも一荷で(汗。
こんな感じでまた~りモードが続いたまま気付けば沖上がりの時間になってしまいました(汗。

結局、私が釣ったカワハギは前回と同じ3枚・・最大魚もFAにとられてしまいました(涙。
リベンジするどころか・・返り討ちです(汗。

 こんな釣果が続けば、つまらなくなるのが普通ですが何故か楽しいカワハギ釣り(謎)。
懲りずに機会が有れば是非またチャレンジしたいですねw。


nice!(0) 

2005年釣り初めw [沖釣り]

2005年度の釣り初め・・FAとTSさんと御前崎でカワハギ釣りです。
この日はいつもと違い風は穏やかで波もほとんど無い。釣り日和ってヤツですねw。
激荒れ男(風を呼ぶ男)の称号を返上しなければならない?・・って感じです(汗。
 AM6時に第31福徳丸に乗って御前崎港を出船。
途中で見えてくる富士山に爆釣祈願をしつつ、あっと言う間にポイントに到着。

いよいよ2005年度の釣り初め開始でつw
前述のとおり穏やかな波なので釣りはとってもやりやすいw。あとはアタリが来るのを待つだけ。
朝イチはカワハギくんの活性が低いので焦らずじっくり誘う・・誘う・・。
しばらくして祝♪2005年度初アタリ・・生体反応キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
2005年度の初フィッシュはベラでした(汗。「外道王」の名は今年も継承しそうですw
しかし本命のカワハギもこの後すぐにお目見え・・本命ボーズ回避でほっと一安心w。

サイズもなかなかGOODなサイズなので、ちょっと良い気分w
このまま外道を釣りつつも本命もGETして前回の9匹超えを目指したいところでつ
・・・が!この日はコレ以降なぜか釣れる魚は「赤い魚」ばかり(汗。
カサゴ・トラギス・ベラ・・・いくら外道王の称号を頂いてるとは言えさすがに悲しい状況。
私だけ?っと思いましたが、どうやらみなさん似たような状況。
どうやら潮の動きが悪いらしくカワハギは居るけど食欲は出てないらしい(汗。
 カワハギがあまりの低活性なのでFAは爆睡中・・・私はその間にカワハギ1匹げっと♪
TSさんもFAが寝てる間に2匹のカワハギゲットですw
日が上がってきてカワハギの活性も上がってきた?とも思いましたけど
再び「赤い魚」地獄(?)に戻ってしまいました(汗。

・・この後は1匹カワハギ追加して、結局この日に私が釣ったカワハギは3枚(汗。
他はカサゴ・ベラ・トラギス・ゴンベイ・キタマクラ・スズメダイ・オニカサゴ・ショウサイフグ・アジw
なんと10目釣り達成してしまいました(汗。今年も外道王は健在ナリw


nice!(0) 
沖釣り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。